2017年10月15日日曜日

bal "FNM TERRY SWEAT PANT"







balから、今シーズンのLOOKの中でも評判の良かった、スウェットパンツが入荷です。












bal

"FNM TERRY SWEAT PANT"

(Heather Grey)












裏起毛のフレンチテリー(パイル地の中でも薄手でストレッチ性の高い裏毛)スウェットを

採用したスウェットパンツです。

ゆったりとしたシルエットで、裾はリブではなくエラスティックゴム入りの仕様。

今期のテーマ"Forever Never More"をOLD SKATEオマージュに

裾にプリントが入ります。 



















最近、個人的にもよく穿いてるbalのこのシルエットのパンツ。

ウエスト・裾がゴムになっている、楽に穿けるパンツがよくて穿いてますが

これ、本当にシルエットが抜群にイイんです。

スウェットパンツって太すぎると野暮ったくなってしまいますし、

男性のタイトなスウェットパンツは見ていて気持ち悪い。。(個人的な感想です。笑)

balは絶妙なサイズ感なんです。

腿廻りはゆったりとしているのですが、そこから裾に掛けて

テーパードが強く入っているので、スウェットパンツとしては

ちょっと変わったシルエット。

一度穿くと、こればかり選んでしまいます。












"bal"

FNM TERRY SWEAT PANT \19,440-











green.のInstagram初めてます。

























THE UNION "TF-1C & PLAY MAN SHIRTS & THE STUDS WALLET (NEW)"







THE UNIONから、新作が続々と入荷しました。










THE UNION / THE FABRIC

"TF-1C"

(BROWN)












数年前に発売され、好評だったレザージャケット"TF-1"のコットンバージョン。

型はフライトジャケットのMA-1をベースにしていますが、

THE FABRICが手掛けるMA-1ということで"TF-1"です。

胸元のオキシジェンタブ部分は、利便性よくポケットになっています。

袖は2段リブ仕上げ。

裏地は従来のMA-1に使用されるナイロンツイルなので着心地はそのままです。

通常は表地はナイロンですが、コットンでしかも"THE UNION"らしいカラーで

まとめています。














こちらもベースになってる"TF-1"が発売されたのが、4年ほど前だと思います。

そのときも、まぁ目立ってはいたのですがレザーなので10万オーバー。

中々簡単に手を出せる金額ではありませんよね。

THE UNIONの展示会などで、着てる方を見て「やっぱりイイなぁ」と思っていたのですが

今回はコットンバージョンで発売です。

色々とポケットだったり、リブだったり、細かい部分にこだわって作られているのですが

個人的に一番惹かれたのは、「生地感」と「色味」。

本当絶妙なカラーで、それであってTHE UNIONらしい雰囲気に仕上がっています。

今ではMA-1をモチーフとしたジャケットは山ほどありますが、

これを着ると「ありそうだけど、何か違ってイイんだよね」といった気分に

なってもらえると思います。

"THE UNION"の今シーズンのジャケットの中で一番のおススメです!!









"THE UNION / THE FABRIC"

TF-1C 41,040-















THE UNION / THE FABRIC

"PLAY MAN SHIRTS"

(WHITE)











数年前に発売され、好評だったベースボールシャツ"PLAY BALL SHIRT"の

コットンバージョン。

分かりやすく言うと"THE UNION"風にアレンジしたベースボールシャツです。

ベースボールシャツとしてはべ図らしいロングスリーブタイプ。

ヴィンテージのディテールを取り入れたり、パーカを重ね着しやすいように首周りを

広くしてあったりと、色々とこだわりが詰まっています。

カラーも"THE UNION"らしい絶妙な組み合わせです。















こちらも4年ほど前に発売された"PLAY BALL SHIRT"のコットンバージョン。

前回はウール地だったのですが、今回はコットンなので手入れがしやすくなってます。

あとは胸にあったポケットもなくなり、よりベースボールシャツらしく。

このベースボールシャツの特徴は何と言っても、ロングスリーブだということ。

無理に弄ったりしてしまうと違和感が出てしまうことが多いのですが、

これはそんな雰囲気は全くありません。

数年に一度、個人的にベースボールシャツブームが来ているのですが

これは欲しいです。笑

90'sの流れもあるのかもしれませんね。











"THE UNION / THE FABRIC"

PLAY MAN SHIRTS \25,920-












THE UNION / THE COLOR

"THE STUDS WALLET (NEW)"










THE UNIONの定番で人気の"THE STUDS WALLET (NEW)"です。

今回のTHE STUDS WALLETは4年ぶりとなるヌメ革バージョン。

今回はいつもと異なり、より上質なレザーを使用し、コバ仕上げも職人の手で

より丁寧に仕上げられています。

基本的な形、サイズ感はそのまま継続されています。

日本で鞣された革と日本製の部材、それを大阪の職人さんが縫い上げて完成させる

"MADE IN JAPAN"。

発売以来様々な人に愛され、様々な人のパンツにスタッズの跡を付け歩んできた

"THE STUDS WALLET"です。















もう説明不要ですね、THE UNIONの"THE STUDS WALLET"。

他にも色々とTHE UNIONのWALLETは発売されてきましたが、断トツの人気です。

定番のアイテムなので、自分でも毎年のように販売しているつもりだったのですが、

今回発売されるのは2年ぶり。

ヌメ革では4年ぶりの発売となります。

しかも今回はより上質にこだわって作られているので、

これから先の経年変化が楽しみな"THE STUDS WALLET"です。











"THE UNION / THE COLOR"

THE STUDS WALLET (NEW) \29,160-










green.のInstagram初めてます。



























2017年10月13日金曜日

GAP "SWEAT HOODIE & SWEAT CREW (90'S DEAD STOCK)"






30歳後半より上の人には懐かしい、ちょっと変わったスウェットが入荷しています。









GAP

"SWEAT HOODIE"

(90'S DEAD STOCK)










(H.GREY)







(NAVY)







(BLACK)


















GAP

"SWEAT CREW"

(90'S DEAD STOCK)









(H.GREY)







(BURGUNDY)














"GAP"の90年代デッドストックのスウェットパーカとクルーネックスウェットです。

最近"The '90s Archive Re-Issue"と銘打って90年代のアイテムを復刻したり、

東京のスケートウェアレーベル"Diaspora skateboards"と限定コレクションを発売し、

何かと話題になっているGAP。

そのGAPの90年代のデッドストックが入荷しました。

プライスタグはもちろん、サイズ識別のステッカーまでしっかり残っています。

身幅・アームホール太めの着丈短めといった所謂90'sのシルエット。

色々と90年代のアイテムが復刻したり、値上がりしたりと盛り上がっていますが、

このロゴも90年代を代表するアイコン。

ちなみに今回のGAPの復刻ライン"The '90s Archive Re-Issue"では

このロゴは復刻されていません!!

"Diaspora skateboards"との限定コレクションの元ネタもこっちのロゴですね。


ここらへんのアイテム、もう"OLD GAP (オールド ギャップ)"なんて言われ方

されてるんですね。。笑

正直、GAPにOLD物って括りがあることに違和感はあるのですが、

20年以上前のアイテムだから若い人からみたら仕方ないのかもしれません。

このロゴが自分の中では"GAP"の代表的なロゴといった感じなのですが、

いつの間にか、このロゴタイプのスウェットって販売されてないみたいなんですよね。

古着で探してみても意外と出てこないんです。

価格も当時とほぼ変わらない価格で出してるので、是非この機会にどうぞ。




















"GAP"


SWEAT HOODIE \7,560-

SWEAT CREW \6,480-

(90'S DEAD STOCK)










green.のInstagram初めてます。





























2017年10月5日木曜日

NEXUSVII. "3-STRINGS OVER COAT"






NEXUSVII.からちょっと変わったアウターが入荷しています。









NEXUSVII.

"3-STRINGS OVER COAT"









(OLIVE)









(NAVY)





半纏のシルエットをベースにしながらミリタリーのオーバーコートを制作。

使用済みペットボトルを再利用した高密度のリップストップきじに高次撥水加工を施し、

US ARMYが使用しているポンチョライナー柄パターンをイメージし中綿をキルティング。

フロントにはミリタリーのオーバーパーカ同様のヘリンボーンコットン

ストリングコードを3列仕様にして採用しています。




















↑では色々と難しく説明していますが、分かりやすく言うならば

「US ARMYのポンチョライナーで作った半纏」といった感じです。

昨年も違うブランドから半纏のようなものが発売されて自分でも購入したのですが、

このタイプ、本当に便利なんですよ。

前が開いて、アームも太いので、Championのリバースウィーブのような厚手の

インナーに使うとゴワつくようなスウェットでも、スルっとストレスなく羽織れます。

なので、車や室内で脱ぐときももちろんサラッと脱げますし。

しかもこちらはポケットにはスナップボタン・雰囲気を崩さないストリングコード、

首裏のナイロンが当たると冷っと感じる部分にはフリースを貼っているなど

使い勝手もしっかりと考慮されています。











"NEXUSVII."

3-STRINGS OVER COAT \22,680-










green.のInstagram初めてます。