2021年2月10日水曜日

VOTE MAKE NEW CLOTHES "MA-1 COACH JACKET W/QUILT" & "LOOSE BOOTS CUT" SWT PT

 





VOTE MAKE NEW CLOTHESより、春物がスタートです。










VOTE MAKE NEW CLOTHES

"MA-1 COACH JACKET W/QUILT"

(OLIVE)










(BLACK)


















MA-1のディテールをコーチジャケットに落とし込んだデザイン。

フライトジャケットに使用されるツヤ感のある素材、

ドロップショルダーに少し長めのリブ。

裾のドローコードで表情を変化させれます。

ユニセックスでおススメです。
















MA-1の中綿を春物のアウター用に薄くし、

裾のリブを外してコーチジャケット仕様のドローコードに変更したようなジャケット。

画像では分かりにくいですが、身幅肩幅を広く・袖を短めにすることで、

肩を落として着たときにバランスが良くなるようなシルエットです。

裾の仕様が変わるだけで、より使いやすいジャケットになっています。













"VOTE MAKE NEW CLOTHES"

MA-1 COACH JACKET W/QUILT \41,800-


















VOTE MAKE NEW CLOTHES

"LOOSE BOOTS CUT" SWT PT

(HEATHER GREY)











(CHARCOAL)
















ルーズシルエットのブーツカット・スウェットパンツです。

今シーズン注目のパンツ、ブーツカット。

多く見かけるデニムやスラックスとは一味違った雰囲気に。

スウェットでは珍しいセンタープリーツが◎です。











ブーツカット、ちらほら見かけるようになりましたね。

去年ぐらいから自分でも履くようななりました。

15年ぶりぐらいですかね。

若い子が履いてる感じを見ると、ちょっと僕の感じとは違うのですが。笑

個人的にはLOADS OF DOG TOWNを見てもらえるとわかるのですが、

あのちょっと不良の感じで穿くのがブーツカットは一番カッコイイと思うんですけどね。

2000年代前半~中盤にはストリートブランドもルーズシルエットのブーツカットを

発売してたんですけど、その雰囲気もカッコ良かったです。

まだお持ちでない方も多いと思うので、一度履いてみて下さい。

意外と使いやすいんです。













"VOTE MAKE NEW CLOTHES"

"LOOSE BOOTS CUT" SWT PT \13,200-



2021年2月5日金曜日

roundabout "Summer Corduroy Roll Cap"

 







roundaboutより、定番のRoll Capが今シーズンも素材を変えて発売です。












roundabout

"Summer Corduroy Roll Cap"











(Black)











(Olive)















生地を変え、毎シーズン発売されている"roundabout"定番のロールキャップ。

一般的なコーデュロイは敢えてカットし毛羽立たせているのですが、

こちらは起毛感のない(カットしていない)コーデュロイになります。

起毛感がない分、涼しげでピケに近いような雰囲気の生地で、春夏にピッタリの素材です。


個人的にもかなりの頻度で愛用しているroundaboutのRoll Cap。

まだ取扱い初めてからそれほど経たないのですが、毎シーズン購入していますし、

去年の秋からは、ほぼroundaboutのRoll Capをローテーションで被っていたと思います。

とにかく被ったときのシルエットがイイのと、店頭で目にすることも多いのもあってなのか

roundaboutのRoll Capは毎回購入されるお客様もいらっしゃるぐらい。

毎回、完売後に追加で在庫を分けてもらっていますが、

今回は在庫の数も少ないようなので、再入荷は難しいかもしれません。。。

お早目にどうぞ。












"roundabout"

Summer Corduroy Roll Cap \9,900-



2021年1月6日水曜日

green. "VINTAGE SCARF COSTOM MA-1"

 





新年最初はgreen. オリジナルのリメイクMA-1になります。










green.

"VINTAGE SCARF COSTOM MA-1"












(OLIVE × HERMES)












(BLACK × HERMES)


















現在では製造されていないアメリカ製のALPHA社MA-1をベースに、

90年代の原宿カルチャーを彷彿させる左袖下部分をカスタムしたMA-1。

袖の下の切り替え部分には個人的に集めている大手メゾンブランドのシルクスカーフ

(今回はエルメスを使用)を贅沢に使用しています。

強度を強めるためにシルクスカーフ部分の袖下は、一度袖を外して表地を外し、

それにシルクスカーフを合わせてもう一度重ね縫い込む2枚重ね仕様で、

ものすごく手間も掛かっています。

恐らくですが、これを個人でやってもらうとなると、

まず断られると思いますし、出来たとしてももの凄い金額になると思います。

※本当にイヤがられました…。笑

1枚のスカーフから多くて3枚しか作れない、スペシャルなMA-1になりました。



























green.

VINTAGE SCARF COSTOM MA-1 \38,500-